ブログ更新がストップした理由 その2
0

    JUGEMテーマ:着物の着付け教室

     

    前回の続きです。

     

     

     

    この半年間、長かったような短かったような…

     

    ブログ更新がストップしただけでなく

     

    着付け教室のレッスンもコロナウイルス対策のため

     

    長期休業。

     

    お友達や家族との外出や外食も自粛。

     

    ほとんど家に引きこもっていました。

     

     

     

    ただ前々から計画していた自宅1階のリフォームだけは

     

    納期の関係で5月から6月にずれたものの

     

    行なうことができました。

     

    リフォームについてはまた別の機会に

     

    ご紹介します。

     

     

     

    さて、それでなぜブログ更新がストップしたのかということですが、

     

    なんだか鬱々してしまったのです。

     

    「コロナ鬱」などという言葉がありますが

     

    私はどちらかというと元々、鬱々しやすい性格です。

     

    よく「明るいからそんな風に見えない」と言われますが

     

    鬱は性格が明るいとか暗いとか関係ないかもしれません。

     

    私、確かに明るいです。

     

     

     

    それがひとたび鬱の気分になるとどこまでも落ち込み

     

    自分では浮上できない感じになります。

     

    そういう時、不思議と友達が連絡をくれたりして

     

    一緒に出かけて話すとまた頑張ろうと思えるのですが、

     

    いつもは。

     

     

     

    コロナの自粛期間はつらかったですね。

     

    皆さんもそうではないですか?

     

     

     

    ですが、すべてに対してやる気が失せた期間も

     

    空気の湿度が下がるとともに急に終了しました。

     

    今はやる気に満ちています。

     

     

     

    こんな私なので

     

    「今は気持ちが下がり気味だけれど、何かを始めてみたい」

     

    とか

     

    「やりがいのある何かを探したい」

     

    というお気持ちは少しだけ応援できるかもしれません。

     

    着付けや着物って気持ちに余裕のある人がやるものだなんて

     

    思わないでくださいね。

     

    皆さんの心が少しでも明るくありますように!

     

     

     

    次回はブログ更新がストップした最大の理由を書きますね。

     

     

    花の衣®着付け教室 byアトリエ花の衣®

    https://r.goope.jp/k-kitukekyousitu

     

     

     

     

    posted by: 花の衣® | 自分のこと | 15:08 | - | - |
    ブログ更新がストップした理由 その1
    0

      JUGEMテーマ:着物の着付け教室 #アレルギー #アルコールかぶれ

       

      ご無沙汰しました。なんと前回の更新から9ヶ月!

       

      ちゃんと更新しようと決意していたのに、

       

      自分でも嫌になります。

       

      着付け教室の生徒さんの中にも

       

      時々このブログを覗いてくださる方も

       

      いらっしゃるのに・・・。

       

       

       

      なぜこうなってしまったのか、反省してみました。

       

      反省と言いつつ言い訳です。

       

       

       

      まず春先、アレルギーのリレーみたいになってしまいました。

       

      ざっくり言うと

       

      アルコールかぶれ➡マスクかぶれ➡サクラソウかぶれ です。

       

       

       

      アルコールはコロナウイルス対策のアレですね。

       

      手はまだ大丈夫だったのですが、顏、特に目の周りが真っ赤に腫れました。

       

      だからアルコールはつかえません。

       

       

      アルコールかぶれが治ったと思ったら今度はマスクかぶれです。

       

      紙の使い捨てマスクをすると

       

      頬の一番高いあたりがこすれて真っ赤に。

       

      「あべのマスク」は様々な批判はあったようですが、

       

      優しい肌触りだったので、私は重宝しました。

       

      今はユニクロのマスクを愛用しています。

       

       

      ここまではまだよかったのです。

       

      最後のサクラソウかぶれはひどかったのです。

       

      サクラソウマラコイデス・・・かわいいお花ですが

       

      ひどくかぶれます。

       

       

       

      私は小学生の頃からガーデニング大好きです。

       

      なのに知らなかったのです。

       

      サクラソウでかぶれるなんて!

       

      だから枯れた葉を手でとったり、

       

      花がらを手で折ったり、

       

      植え替えの時は株ごと素手で持っていました。

       

      去年までは大丈夫だったのが不思議です。

       

       

      首元、手、足首にひどい発疹が出てしまい

       

      眠れないほどの痒さでした。

       

      コロナが怖くて病院に行けず、

       

      アルコールを含んだ塗り薬も使えず、

       

      弱い痒み止めの軟膏と内服薬で乗り切りました。

       

      治るのに1ヶ月かかりました。

       

       

      これが1つ目の理由。

       

      あと2つあるのですが、とても長くなるので次回にします。

       

      大丈夫です。ちゃんと更新します!

       

       

      花の衣®着付け教室byアトリエ花の衣®

       

      https://r.goope.jp/k-kitukekyousitu

       

      posted by: 花の衣® | 自分のこと | 20:07 | - | - |
      成人式の着付け・・・繊細に大胆に
      0

        JUGEMテーマ:成人式

        JUGEMテーマ:着物・振袖

        JUGEMテーマ:着物 着付け

        JUGEMテーマ:着物の着付け教室

         

        2020年の成人式の着付けを無事に終えました。

         

        まずは素敵な振袖姿を!

         

         

         

         

           

         

        お母様の振袖ですがデザインの大胆さに圧倒されました。

         

        お召しになると本当に素敵。

         

        キュートなお嬢様ですがちょっと大人っぽく見えました。

         

        見事に振袖を着こなしていらっしゃいました。

         

         

         

          

         

        お写真を撮らせていただくのを忘れ、あとから頂戴しました。

         

        とっても長身でスタイルの良いお嬢様。

         

        上品で気品にあふれた着姿です。

         

        おばさまの振袖をお召しになりました。

         

        振袖の身丈が身長よりも10cm短いので

         

        腰紐を最大限下に締めてお着せしました。

         

        お直しをしなくても、このくらいであれば私はそのままお着せしています。

         

        振袖の着用は前撮りと成人式と2回だけでしたら

         

        お直しに何万円もかけるのはもったいないかしら

         

        と思うので。

         

        着姿を見ても美しく全く問題ないですよね。

         

        でも、限界はありますから、事前にご相談ください。

         

        花の衣®着付け教室では90分間3000円でご相談承っております。

         

        時間内であれば実際に振袖を試着することも可能です。

         

        前撮りでもお着せしたので帯結びは雰囲気の違うものにしました。

         

        やわらかい文庫風です。

         

         

         

         

        優しい色味のお嬢様らしい振袖。

         

        お母様の振袖です。

         

        しっとり心地よい生地でうっとり。

         

        やさしく可愛らしいお嬢様にぴったりでした。

         

        会場でお友達に帯結びを褒められたと後から伺い、

         

        嬉しい気持ちになりました。

         

         

         

        お写真掲載の許可をいただいたのに写真がうまく撮れていなくて

         

        掲載できなかったり、枚数が少なかったりで

         

        申し訳ございません。

         

         

         

         

        成人式の振袖着付けは華やかで楽しいものですが、

         

        毎年ベストコンディションで当日を迎えることに

         

        とても気を使います。

         

        やはり体調がよく自分が元気でないと

         

        よいパフォーマンスはできません。

         

        お正月も人込みは避け、手洗いうがいを徹底し、

         

        風邪をひかないように注意します。

         

        美しく着付けるのは着付け師としては当たり前のことで

         

        何の不安もありませんが、

         

        体調万全に無事に着付けを終えた時

         

        「あ〜、今年も任務を果たした〜」

         

        と、心底ほっとします。

         

         

         

        成人式前は生徒さんもレッスンの頻度が高くなり

         

        本番が近づくにつれ、緊張感が高まるのがわかります。

         

        当日午後から夜にかけて何人もの生徒さんたちから

         

        ラインで「うまく着せられました」の報告を受けました。

         

        お仕事でお客様に着付けた美容師さんたちも

         

        20歳のお嬢様に着付けたお母様も

         

        全員が満足のいく出来栄えだったようです。

         

        良かった〜(*^^*)

         

         

         

        私も前日まで毎日練習を重ねました。

         

        毎年のことでもやはり最後まで時間のある限り。

         

         

         

         

        花の衣®を選んでくださったお嬢様、

         

        送り迎えをしてくださったお父様・お母様、

         

        最後までともに練習に励んでくださった生徒の皆さん

         

        ありがとうございました。

         

         

        花の衣®着付け教室byアトリエ花の衣®

        https://r.goope.jp/k-kitukekyousitu

         

         

         

        posted by: 花の衣® | 着付け | 18:31 | - | - |