すぐに実践できる補整タオルのたたみ方
0

    JUGEMテーマ:着物 着付け

    花の衣®着付け教室の体験レッスンは

     

    少々地味ですが、補整と長襦袢の着方を学びます。

     

    駆け足で着物、帯結びと進んでも、

     

    身につかず時間を無駄にしてしまう気がするからです。

     

    花の衣®着付け教室の体験レッスンは体験用のものではなく

     

    通常レッスンの第1回目という位置づけです。

     

    補整と長襦袢の着方というきれいな着姿の基礎となる部分を

     

    じっくり学べます。

     

    しかしご入会を強要するものではありませんので、ご安心ください。

     

     

     

     

    今日は、体験レッスンでお伝えしている

     

    補整タオルのたたみ方をご紹介します。

     

     

     

     

    補整の方法には様々あります。

     

    タオル、ガーゼ、さらし、脱脂綿、補整着など使う材料も様々です。

     

    通常ご自分で着物を着る時には、タオルをお勧めします。

     

    簡単に洗える、汗を吸う、繰り返し使える、通気性が良いなど

     

    タオルには良いところがたくさんあります。

     

    脱脂綿や補整着は、特に夏の時期には熱がこもって暑いですね。

     

    また脱脂綿は繰り返し使うとボリュームが減ってしまうので

     

    何回か使ったら作り直しになります。

     

     

     

    補整に使うタオルは、調整の効く薄手のフェイスタオルが最適です。

     

    色物を使うと透けるので、白がよいのですが、

     

    今回は写真を見やすくするため一部分をピンクにしています。

     

     

     

    タオルの上下の縫い目はほどいてしまったほうが

     

    厚みがでなくて、すっきりおさまります。

     

     

     

    では、実際にタオルをたたんでみましょう。

     

    まずは腰回りの補整用です。

     

    .織ル長く二つ折りにし、2枚をずらしてね重ねます。

    全体の長さが胴のひと巻き+身幅くらいになるようにします。

     

     

    ∧未離織ルをこのようにたたみます。

     

     

    2爾三角になるようにたたみます。

     

     

    けΔ眛韻犬茲Δ砲燭燭澆泙后

     

     

    ゾ紊ら折り返します。

     

     

    Δ気蕕砲發Π貪拈泙蠅泙后

     

     

     

    ЛΔ鬮,離織ルを一度開いて、真ん中にはさみます。

     

     

    ┐海里茲Δ砲覆蠅泙后これで腰回りの補整は出来上がりです。

     

     

    次は胸元の補整タオルです。

     

    〇鯵僂棒泙蠅泙后

     

     

    下から,筏娶きに三角に折ります。

     

     

    2屡省を上に折り上げます。

     

     

    ぢ侶燭砲茲辰討呂發Π貪拈泙蠑紊欧泙后

     

     

    以下はマネキンにつけた様子です。

     

    前から見た様子。腰の補整はウエスト位置に。

     

    紐でとめています。紐はタオルの上部に当て後ろでクロスさせ、

     

    タオルの下のほうに戻してくると安定します。

     

     

     

    後ろから見た様子。紐をクロスさせています。

     

    ピンクの部分はお尻の丘に少し乗るくらいの位置です。

     

    実際にはタオルはすべて白を使ってください。

     

     

     

    胸元です。

     

     

    タオルを上手に使って、きれいな着姿を実現しましょう。

     

    ご質問は、遠慮なくどうぞ。

     

     

    花の衣®着付け教室 byアトリエ花の衣®

    https://r.goope.jp/k-kitukekyousitu

     

     

     

     

     

     

    posted by: 花の衣® | きもの・着付け あれこれ | 22:27 | - | - |