遠い夏の匂い
0

    JUGEMテーマ:着物 着付け

    「夏の着物姿は涼しそう」と

     

    お褒めの言葉をちょうだいしますが、

     

    着ている本人は、やはりかなり暑いものです。

     

    でも、洋服だって暑いし、何にも着ていなくたって暑いのです。

     

    だから、どんなに暑い夏でも着物を着ようと思っています。

     

     

     

    夏の着物は少女時代の夏の空気を思い起こさせます。

     

    蚊取り線香の匂い、祭囃子、

     

    ケヤキの大木から降ってくるような蝉時雨、

     

    夕立の前のアスファルトの匂い。

     

    日本の夏は風情豊かですね。

     

     

     

    そんな夏の懐かしい記憶に溶け込むような

     

    とびきり涼しそうなコーディネートを

     

    考えてみたくなりました。

     

     

    白地にブルーの型染の小紋に

     

    絽の名古屋帯

     

     

     

    絽の名古屋帯には、萩、桔梗、女郎花、柳が描かれています。

     

     

     

    帯締めは黒と白に見えるかもしれませんが、紫がかった濃紺です。

     

    この帯締めはブルー系の着物が多い私には、

     

    とても使い勝手がよく、この夏も大活躍です。

     

    重い色でも白が入ることで涼しさが出ます。

     

    また全体のコーディネートを帯揚げと帯締めの濃紺が引き締めています。

     

    この色味の帯揚げ、帯締めは、合わせやすいので重宝しますよ。

     

     

    次回は、ここにさらに涼しさを増す小物をプラスしてみたいと思います。

     

     

    花の衣®着付け教室 byアトリエ花の衣®

     

    https://r.goope.jp/k-kitukekyousitu

     

     

    posted by: 花の衣® | 着物コーディネート | 20:19 | - | - |