私のオーラの色の着物&帯?
0

    今日も午前中から夕方まで着付け教室のレッスンでした。

     

    着付けレッスンの時は、ほぼ着物です。

     

    それほど多くはない着物と帯をコーディネートして

     

    着回しています。

     

     

    今日の着物は藤色。小花柄でやわらかい印象です。

     

    帯は濃い紫色。

     

    所々糸を抜いたりかがったりしているこの刺繍の手法は

     

    「ドロンワーク」というそうです。

     

    お太鼓部分と胴の部分にだけ柄がある「お太鼓柄」の名古屋帯です。

     

    胴の柄は真ん中を避け、少し脇に寄せます。

     

     

    ドロンワークの透け感が涼しげで夏にぴったりです。

     

     

    ところで、この着物と帯、私のオーラの色なんです。

     

    以前オーラが見える方に教えていただいた私のオーラは

     

    中心から外へ向かって、赤→濃い紫→藤色(ラベンダー色)と

     

    変化しているそうです。

     

     

    藤色と濃い紫色は、とても好きで

     

    着物や帯はこれらの色が多くなってしまいます。

     

    着ていると落ち着くというか、しっくりくるというか

     

    「自分色」なのです。

     

    自分にはオーラは見えないけれど、わかっているのでしょうか?

     

     

    この紫色の帯はお気に入りなので

     

    また別の着物とコーディネートして

     

    ご紹介しますね。

     

    花の衣®着付け教室byアトリエ花の衣®

    https://r.goope.jp/k-kitukekyousitu

     

    posted by: 花の衣® | 着物コーディネート | 20:27 | - | - |