ドングリの物語。素敵な着付け教室をめざして。
0

              

     

    着付け教室の看板を印刷しなおしました。

     

    結構紫外線で傷んでいました。

     

     

    生徒の皆様をお出迎えする玄関には

     

    大きいコナラの木があります。

     

    今から20年以上前に息子が拾ってきた

     

    1粒のドングリから育ちました。

     

    いつも息子に見守られている気がします。

     

    見ていてくれるかな。頑張るからね。

     

     

    我が家にはそのように育った木が何本もあります。

     

    「芽が出ればお母さんが育ててくれると思っているから」

     

    と、息子は言っていました。

     

    植物を育てる感覚と着付けを教える感覚は、似ています。

     

     

             

     

    なるべくたくさんのお花で生徒さんをお迎えしたいと思います。

     

    でも夏はお花も弱るので、どうしてもグリーンが多くなります。

     

    もっと素敵な着付け教室をめざします。

     

    どうぞレッスンを楽しんでください。

     

     

     

    posted by: 花の衣® | 着付け教室 | 13:07 | - | - |