浴衣の帯結び 
0

    前回、「半幅帯はアレンジがたくさん」とお伝えしました。

     

    今日は、その続きです。

     

     

     

    左は「都結び」です。しっとり女性らしい結び方。

     

    右は名古屋帯のお太鼓結びに見えますが、半幅帯のお太鼓結びです。

     

    2枚を重ねてお太鼓にしていますが、表と裏を出し2色にしました。

     

       

     

     

     

    では、次です。

     

    4枚の写真、よく似ているのですが、すべて違う結び方です。

     

    どこが違うかわかりますか?

     

     

       

     

     

       

     

    左上:男結び  右上:貝の口

     

    結び方は同じなのですが、手先を半分に折れば「男結び」

     

    折らずに広い幅なら「貝の口」です。

     

    手先というのは、この帯で言うと紺色の部分です。

     

     

     

    左下:矢の字  右下:矢の字の変形

     

    本来の矢の字は左のように手先を広い幅のまま使いますが、

     

    右の結び方は、半分に折ってみました。

     

     

     

    というのも、最近の半幅帯は幅が広くなっているからです。

     

    袋帯や名古屋帯は幅が約30僉

     

    その半分の幅なので「半幅帯」です。

     

    以前の半幅帯は確かに幅が15僂任靴拭

     

    ところが、最近は幅が広くなっています。この帯は17.5僂△蠅泙后

     

    この幅の帯で「矢の字」を結ぶと、

     

    全体がとても大きくなってしまいます。

     

    右下のように手先を半分に折るとすっきりします。

     

     

     

    なお、この帯は表と裏が違う色なので

     

    前もアレンジができます。

     

        

     

    帯締めやトンボ玉で、おしゃれを楽しみましょう。

     

    半幅帯は、まだまだたくさんの結び方があります。

     

    浴衣の季節です。半幅帯で涼やかに。

     

     

     

     

      

     

     

    posted by: 花の衣® | 着物コーディネート | 18:20 | - | - |